ベンチマーク集

EMSolutionの計算精度検証と計算速度の評価として,ベンチマーク集を用意しております。基本的に測定結果があるベンチマーク問題を対象にしております。計算精度の目安,他のソフトウェアとの解析結果の比較にお役立ていただければと思います。

導入時や受託解析依頼時にVerification Reportが必要な方は,ドキュメントとしてご用意いたしますのでお問い合わせください。

T.E.A.M. Workshop

Testing Electromagnetic Analysis Methods (T.E.A.M.)で提案されたベンチマーク問題を解析しています。T.E.A.M WorkshopのProblemシリーズは,様々な国と機関により提案されているベンチマーク問題で,論文として測定と解析を比較したものもあります。Problem 20は電磁力ベンチマークモデルで,当社技術者が開発した節点力法を検証し,高精度であることを証明した(思い出深い)ベンチマーク問題です。

電気学会ベンチマーク

電気学会の電磁場解析関連の調査専門委員会で提案されたベンチマーク問題を解析しています。そのうちの幾つかはTutorialでも使用しており,現在でも新しい手法を開発した際のベンチマーク問題として使用されています。例として,ブラシレスDCモータのコギングトルク解析では節点力法を使用してコギングトルクを算出し,測定結果と比較して精度良い結果が得られたことを示しています。

計算機ベンチマーク

EMSolutionはUNIX、Linux OSのEWSやWindows OSのPCで利用されています。参考までに過去の種々なOSや計算機でのEMSolutionの計算速度を比較しています。 Benchmark問題としては、TEAM Workshop Problem20のプランジャーにおける電磁力問題を解いています。 現在では4万六面体要素では計算時間が短すぎることから,別のベンチマーク問題を検討しております。もし,ベンチマークにご協力いただけるお客様がおりま したら,お申し出下さい。

お問い合わせ

こんなことでお困りではありませんか?

「使用用途と合っているかわからない」
「事例を詳しく聞きたい」
「予算の相談をしたい」
「使う前にいろいろ聞きたい…」

サイト内検索ができます。

知りたい情報が見つからない場合、こちらから検索できます。