ソリューション

EMSolutionの解析事例をご紹介します。

事例別

変圧器

  変圧器は磁気回路を代表する電磁機器であり、交流電圧を昇降(電流を降昇)させる機器として知られています。ここではEMSolutionによる変圧器の解析例を示します。用途は異なりますが、リアクトルも変圧器によく似た構造をしており、解析方法も変圧器とほぼ同様となると思われますので、参考にして頂ければと思います。
つづきを読む >

誘導電動機

「電気学会回転機のバーチャルエンジニアリングのための電磁気解析技術調査専門委員会」において検討されているモデルを例として、上記機能について説明します。二次元解析の結果で、回転子バーのスキューの効果は入っていませんが、スキューを入れた三次元解析も同様に可能です。
つづきを読む >
事例別記事をもっと読む>

機能別

静磁場解析

静磁場解析について紹介します。静磁場解析は,渦電流が発生しないものとし、印可磁場や励磁電流が時間的に変化しないものとして扱います。磁性体の非線形特性や異方性も扱うことができ、磁場分布や電磁力、コイルインダクタンス等計算できます。また、種々な印可条件を多ステップ入力として解析することができます。
つづきを読む >

交流定常解析

交流定常解析について紹介します。交流定常解析は材料物性が線形で、交流磁場や電圧が印可されたときに行います。
つづきを読む >
機能別記事をもっと読む>

関連技術

EMSI(EMSolution Interface)

EMSolutionのインプットデータを作成するためのGUIソフトウェアであるEMSI(EMSolutionInterface)を大幅に改良致しました。 メッシュデータに関連付けたインプットデータの作成、EMSolutionの実行、ポスト処理までをEMSI上で一貫して行うことができます。
つづきを読む >
関連技術記事をもっと読む>
お問い合わせ

こんなことでお困りではありませんか?

「使用用途と合っているかわからない」
「事例を詳しく聞きたい」
「予算の相談をしたい」
「使う前にいろいろ聞きたい…」

サイト内検索ができます。

知りたい情報が見つからない場合、こちらから検索できます。